暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

【むなかたNFT】Mad Member Pass(MMP:マッドメンバーパス)の特徴や買い方、AL情報を解説

この記事はプロモーションを含みます

イケハヤさんが話す「むなかた総理」のNFTってなに?

総理NFTの特典ってなに?

NFT売買の計算ツールがつかえるの?

そんな疑問を解決します。

この記事では、web3最前線で活躍するエンジニア「むなかた氏」のパスポートNFTについて解説します。

この記事でわかること
  • むなかた氏の実績
  • Mad Member Passの特徴
  • Mad Member Passの買い方
  • NFTを買う時の注意点

この記事を読むことで、むなかたパスNFTのことがわかり、NFT売買の損益計算が手軽にできるようになります

所有者への特典が増えていくNFTなので、長く持つほど得をしますよ

手数料で2,500円オトク


取引所からメタマスクへ送金すると、数百円〜2,500円の手数料が発生します。
※コインチェック・ビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,500円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは無料で送金できるGMOコインを利用しましょう!

送金・出金手数料が無料

>>>無料で口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益200万円超
  • NFT保有数:600点以上
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

NFT界のマッドエンジニア「むなかた総理」とは

NFT界のマッドエンジニア「むなかた総理」とは
引用元:ウォレット接続くん

web3最前線で活躍するエンジニア「むなかた(@munakata_souri)」氏。
知らない方でも「ウォレット接続くん」には見覚えがあるのでは?

複数ウォレットで管理するNFTの保有数を合算し、Discordのロールがつけられる優れもの。
ハッキング対策で、購入用・保管用とウォレットを分けても困らなくなりましたね。
NinjaDAOやLLACキャラDAOをはじめ、多くのコミュニティでつかわれています。

ウォレット接続くんの開発者が「むなかた氏」です。

むなかた氏はNFT界で役立つツールを開発するほか、多くの有名コレクションに参加しています。

日本を代表するDAOとコレクションが勢揃い。

コレクションだけでなく、

NFT界のマッドエンジニア「むなかた総理」とは

アローリスト(AL)の数が確認できるツールや

NFT界のマッドエンジニア「むなかた総理」とは
引用元:NFTMakerCap.jp

国内NFTコレクションがランキング形式で見られる「NFTMakerCap.jp」をつくったり、NFT独自マーケットプレイスXinobiの開発も手がけています。

むなかた氏は間違いなくweb3最先端を走るエンジニアです。

【NFT】Mad Member Pass(MMP:マッドメンバーパス)の概要

むなかた総理のNFT{Mad Member Pass:MMP/マッドメンバーパス)

MMPは、むなかた氏のツールが使える特典がつくパスポートNFTです。

コレクション名

Mad Member Pass(MMP)

発売日

2023年5月6日
(販売時刻の予定)
11:00〜11:30 優先購入権(AL)保有者のみ1体まで
11:30〜12:00 AL保有者のみ無制限
12:00〜誰でも無制限

初回販売価格

0.05ETH(約12,500円:2023年5月時点)

発行総数

3,000体(運営保有あり)

【NFT】Mad Member Pass(MMP:マッドメンバーパス)の特徴

マッドメンバーパスNFTの運営メンバーが強力

MMPの運営メンバー

むなかた氏がNFT活動をはじめたNinjaDAOの創設者「イケハヤ氏」がマーケターを担当。
CNPLLACをはじめ、数々のプロジェクトを成功させている凄腕マーケターです。

MMPの成功も期待しちゃいますね。

MMPはパスポートNFTですが、1点ずつ画像が異なるジェネラティブコレクションになる予定です。
クリエイターの担当は「あけじー氏」
NOAのファウンダーをつとめ、その実力は周知されています。

マッドエンジニアと凄腕マーケターと、実力派クリエイターが揃うMMP。
強力です。

MMP所有者への特典(ユーティリティ)が豪華

むなかたツールの使用権
  • ウォレット接続くんマイページ
  • NFT損益わかるくん
  • スナップショットとれるくん
  • NFTホルダー限定投票ツール

さらに3ヶ月に1つのペースで追加していく予定

リリース済みの既存ツールはNFTを持っていなくても無料でつかえます

未公開のもの、有料化の告知をしていたもの、既存ツールのリニューアル版や新たに追加するものが、NFT所有者の特典になります。

Discordコミュニティの参加権
  • botをつかった便利な機能がつかえるDiscordに参加できます
    →Twitterスペースの通知bot
    →随時追加する予定(アイデア募集中)

便利機能のアイデアを募集しているので、「こんな機能がほしい」希望を出せば採用されるかも!

日本NFT情報局のように、利用者が助かる機能が満載されるかもしれませんね。

ウェビナー割引・コンテンツ閲覧権
  • ThirdWebinarでウェビナー割引
  • ウェビナー資料の閲覧権

    →自作サービスの特典があるかも(予定)

自分の持ってるNFTが動いてしゃべるThirdWebinar
パスNFT所有者は割引で利用できます。

「エンジニアが実際にどんなことをしているのか」って気になりませんか?
今後のウェビナーに期待です。

「NFT損益わかるくん」だけで元がとれる!?

「NFT損益わかるくん」だけで元がとれる!?

NFTを売買すると発生するのが税金
確定申告が大変すぎるので、ツールを利用する人も多いはず。

有名なツールだと下記の2つがあります。
CRYPTACT(クリプタクト/pafin):取引量が年間500件:¥8,800/年
Koinly(コインリー):取引量が年間1,000件:$99:約¥13,000/年

使いやすいものを選ぶとよいですが、料金は毎年かかります
MMPは、持っていればツールが使い放題

NFT損益わかるくんも毎年つかえます!

2年以上つかうなら、オトクですね。

>>>NFTの取引で税金がかかってくるタイミングは? 

MMPパスNFTの有効期限はナシ

MMPパスNFTの有効期限はナシ

MMPパスは有効期限がありません。
NFTを持っている限り、特典を利用できます

つぎつぎに機能が追加されていくので、結果的に安く感じるかもしれません。

【NFT】Mad Member Pass(MMP)優先購入権(AL)の入手方法

まだAL(アローリスト)についての発表はありません。

0.05ETH(約10,000円:2023年5月時点)と価格をつけて販売するので、ほしいと思ってくれる人には届けたい、価値を提供したいと発言しています。

下記コミュニティで配布しています。

CNP(Crypto Ninja Partners)
・ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)
・TOL(投資OLちゃんパスNFT)

Mad Member’s Server」で誰でも申請ができます!

【NFT】Mad Member Pass(MMP)優先購入権(AL)の入手方法

Mad Member’s Serverに参加し、ウォレット接続をした上で

  1. ウォレット接続くん
  2. 特典を確認/Check Rewards
  3. No.2(スペースAL申請)
  4. この特典に申請/Apply for this reward

の順で申請できます。

>>>NFTのアローリスト(AL)とは? 

【NFT】Mad Member Pass(MMP:マッドメンバーパス)の買い方

NFTの始め方

無料で口座開設|最短10分

GMOコインメタマスクへの送金手数料が無料の暗号資産(仮想通貨)取引所です。



コインチェックやビットフライヤーは、送金するたびに0.005 ETH(約2,500円)の手数料が発生します。

送金手数料が無料のGMOコインを利用すれば手数料はタダ。
損をしないように普段使いはGMOコイン
を利用しましょう。

GMOコインをすすめる理由は4つ。

GMOコインをすすめる理由4選

GMOコインで口座を開設する

GMOコインをひらき、口座開設ボタンをタップします。

無料で口座開設をする

メールアドレスを入力し、届いたメールからパスワードを設定します。

  • 2段階認証
  • 個人情報を入力

とすすめ、

無料で口座開設をする
スマホ撮影で「本人確認書類」を送信すれば、完了です。

より詳しい手順は、「GMOで口座開設する方法」にて画像つきで解説しています。

日本円を両替する

口座開設が完了したら、両替するために日本円を入金します。

GMOコインに日本円を入金する
GMOコインに日本円を入金する
メニューから「入出金 日本円」を選択。
表示された振込先に入金します。
GMOコインに日本円を入金する
GMOコインに日本円を入金する
日本円を入金したらETH(イーサ)と両替します。
メニューから、「取引所 現物取引」を選び、
日本円を両替する

「成行」で「買」を選択し、取引数量を入力して購入します。

1ETH=50万円の時、0.1ETHは5万円です。

買い方のより詳しい手順は「GMOコインでETHを購入する方法」にて、画像つきで解説しています。

暗号資産(仮想通貨)の財布をつくる

NFTを買うお金であるETHを買ったので、お金を入れるための財布を作ります。
MetaMask - Blockchain Wallet
MetaMask - Blockchain Wallet
開発元:MetaMask
無料
posted withアプリーチ

アプリをダウンロードします。

仮想通貨の財布(メタマスク)をつくる
パソコンの場合はメタマスク公式サイト からインストールします。
仮想通貨の財布(メタマスク)をつくる
仮想通貨の財布(メタマスク)をつくる

「開始」から「新規ウォレットを作成」します。

仮想通貨の財布(メタマスク)をつくる
仮想通貨の財布(メタマスク)をつくる

パスワードを入力し、秘密のリカバリーフレーズを紙にメモして入力確認すると完了です。

秘密のリカバリーフレーズは、大切に保管してください。
メタマスクを復元する時に必要になります。

さらに詳しい手順については、「メタマスクの導入方法」を参考にしてください。

メタマスクにお金(ETH)を入れる

銀行にお金を入れたままだと買い物ができないので、財布にお金を移動します。
財布(メタマスク)にお金(ETH)を入れる
財布(メタマスク)にお金(ETH)を入れる
スマホは左上メニューをひらいて「入出金 暗号資産」をタップ。
アプリは「預入/送付」をタップします。
ウォレットアドレス
送り先のアドレスは、メタマスクからコピペしてください。
送付数量

送金する数量(金額)を入力し、2段階認証をすれば送金完了です。

さらに詳しくは、「メタマスクへETHを送金する方法」にて画像つきで解説しています。

【NFT】Mad Member Pass(MMP:マッドメンバーパス)を購入する

メタマスクのブラウザ
メタマスクのブラウザ
購入ページをひらきます。
コピペしてください↓

https://magiceden.io/collections/ethereum/0x3f2b98bde2df37ab83c79696a3d3d691355c4ff8

【PCの場合】
MagicEden(マジックエデン)でNFTを買う
販売サイト をひらきます。
「Buy Now(今すぐ購入)」をタップでカートに入ります。
MagicEden(マジックエデン)でNFTを買う
MagicEden(マジックエデン)でNFTを買う
メタマスクが立ち上がるので「署名・確認」すると購入完了です!

NFTを買う時の2つの注意点

ETHの売買は販売所ではなく取引所

知らないと損するポイント
  • ETHの買い方は2種類(販売所か取引所)あり、販売所は割高
  • ETHの送金手数料は無料にできる

ETHのは「販売所」より「取引所」の方が、安く買えます(最大5%)。
※人気のコインチェックは、ETHの購入場所が「販売所」しかない…

違いを詳しく知りたい場合は、「販売所と取引所の違い」を参考にしてください。

また、メタマスクへの送金手数料を払っていたら、損です。

※コインチェックやビットフライヤーは、メタマスクへ送金するたびに手数料0.005ETH(約2,500円)かかります。

損をしないために

送金手数料が無料
取引所でETHが買える

GMOコインを利用しましょう!

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

購入ページはDiscordから

NFTをはじめて買うときは、特に注意が必要。

残念ながらNFT界隈では詐欺が多発しています。
手口を知って入れば防げるので、頭に入れておきましょう
  • X(Twitter)、DiscordのDMで偽サイトに誘導する
  • Google検索で偽サイトが表示される(詐欺師が広告を出している)

X(Twitter)やDiscordのDMで、「偽物の購入ページに誘導」がとにかく多い。
ウォレットを接続してしまったらアウト、すべて盗まれます。
言葉巧みに誘ってくるのでとにかく無視しましょう。

※公式Discordがない場合は公式X(Twitter)から。

Discordについては「Discordの使い方・注意点で詳しく解説しています。

【NFT】Mad Member Pass(MMP)最新情報の入手方法

【NFT】Mad Member Pass(MMP)最新情報の入手方法

Discordコミュニティ「Mad Member’s Server」に参加しましょう。
販売ページもコチラでお知らせされる予定です。

>>>Discordの使い方・注意点を解説

【NFT】Mad Member Pass(MMP)最新情報の入手方法

むなかた(@munakata_souri)」氏のTwitterをフォローしておきましょう。

毎週日曜日22時に開催しているTwitterスペースも、要チェックです。

まとめ:むなかた総理パスポートNFT「Mad Member Pass(MMP)」

web3最前線で活躍するエンジニア「むなかた氏」のNFT
「ウォレット接続くん」や「AL確認ツール」を開発し、知らずにお世話になっている人も多いはず。

MMP所有者の特典は多く、「NFTの損益計算ができるツール」がつかえるだけでも買う理由になりそうですね。

【手数料を払っていたら無料にできます】

知らないと損をします!

仮想通貨取引所の口座から、直接NFTを購入することはできません。
NFTは、メタマスクをつかって取引をします。
つまり、仮想通貨取引所からメタマスクの送金は必須です。

必須である送金手数料が無料になったら、大きな節約に!

コインチェックやビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,500円)

GMOコインなら

送金手数料は無料です!

大事なお金を手数料で減らさないために、普段つかう口座はGMOコインにするべきです!

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

【むなかたNFT】Mad Member Pass(MMP:マッドメンバーパス)の特徴や買い方、AL情報を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ