暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

【最新】鴨頭さんOrdinals「Challenge Like A Baby(CLAB)」とは?特徴や買い方を解説

この記事はプロモーションを含みます

鴨さんが新しいNFT出すみたいだけど、どんなNFT?

話題のChallenge Like A Babyを買い方を教えて


優先購入権(AL)はどうすればもらえるの?

こんな悩みを解決します。

この記事でわかること
  • Challenge Like A Babyの特徴
  • Challenge Like A Babyの買い方
  • NFTを買う時の注意点

この記事を読むことで、鴨頭さんのNFTを手に入れて「web3おじさん1万人育成計画」を仲間と一緒に歩むことができるようになります。

大人になってからの挑戦、新しいことにチャレンジした自分になれますよ。

手数料で5,000円オトク


取引所からXverseへ送金すると、約5,000円の手数料が発生します。
※コインチェックの送金手数料は0.0005BTC(約5,000円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは送金手数料が無料のGMOコインを利用しましょう!

無料、10分で完了

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益200万円超
  • NFT保有数:600点以上
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

Challenge Like A Baby(チャレンジ ライク ア ベイビー)はオーディナルズでリリース

【鴨さんNFT】Challenge Like A Baby(チャレンジ ライク ア ベイビー)とは?
出典:Twitter

Ordinalsコレクション「Challenge Like A Baby」は、YouTube講演家である鴨頭嘉人さんと、AIアーティスト窪田さんによるジェネラティブコレクションです。
※画像は窪田さんが作成したけど鴨頭さんに却下されたもの。

NFTではなくOrdinalsで発売されます

コレクション名

Challenge Like A Baby(CLAB)

発売日

2024年7月29日
※2023年12月26日から変更

価格

初回限定版:0.01BTC(約60,000円:2024年1月時点)
オーダー注文版:0.1BTC(約600,000円:2024年1月時点)

発行総数

初回限定版:55体

購入条件

初回限定版はCLAB Eggホルダー
オーダー注文版はCLABホルダー

公式Discord

鴨DAO

>>>鴨頭さんのDiscordコミュニティーに参加する方法

【鴨さんOrdinals】Challenge Like A Babyの特徴

Challenge Like A Babyの特徴
  • Challenge Like A Babyの意味
  • 運営チームは鴨さん×窪田さん×イケハヤさん
  • 「web3おじさん1万人育成計画」を進める
  • 発売日はボーナス後に設定

Challenge Like A Babyの意味

Challenge Like A Babyの意味
引用元:鴨頭嘉人オフィシャルサイト

Challenge Like A Babyは、日本語にすると「赤ちゃんのように挑戦する」です。

大人になるにつれ、経験や知識が邪魔をして「挑戦すること」を恐れてしなくなる…

それじゃダメだ!
赤ちゃんのように「挑戦(行動)して行こう!」という意味が込められています。

確かに赤ちゃんは、何をするのも初めて。
何も恐れず、とにかく挑戦して学んでいきますね。

その「挑戦する姿勢」は大人が学ぶべき姿です。

Challenge Like A Baby運営チームは鴨さん×窪田さん×イケハヤさん

Challenge Like A Baby運営チームは鴨さん×窪田さん×イケハヤさん

Challenge Like A Babyの運営チームは、鴨頭さんと窪田さんのコンビ

すでに2人がタッグを組んでリリースしたNFT「Education Passport」があります。

フォロワー数100万人を超えるインフルエンサーである「鴨頭さん」と13のAI特許を持つAIアーティスト「窪田さん」がつくったことで話題になり、20,000体のNFTは2時間で完売しました。

「鴨さん×窪田さん」コンビが再び!というChallenge Like A Babyに、期待が高まります

>>>鴨頭嘉人さんがつくるNFT「EDUCATION PASSPORT」

Challenge Like A Babyアドバイザーにイケハヤさん

2022年12月に鴨頭さんと、NFTといえばこの人、イケハヤさん(@IHayato)が対談。
その対談中に鴨頭さんがイケハヤさんに「アドバイザー依頼」をし、快諾。
なんと、「鴨さん×窪田さん×イケハヤさん」と超強力なチームが完成しています。

>>>イケハヤさんがマーケターを担当するCNPについて 

「web3おじさん1万人育成計画」を進める

「web3おじさん1万人育成計画」を進める

Challenge Like A Babyは、「web3おじさん1万人育成計画」の一つです。

web3おじさん1万人育成計画は、鴨頭さんが「NFTを知っていたけど触れてこなかった自分にカツ!」とはじめた計画。
NFTという新しいことに挑戦することをしていなかった自分を振り返り、

  • 本を読んでもわからない…
  • ググってもできない…
  • スマホで解説を見ても、自分の画面と違って進められない…

そんな人たちを1万人、web3の世界に連れていく計画です。

STEP
web3おじさん1万人育成計画を開始

Facebookグループ
コミュニティづくり

STEP
NFT「EDUCATION PASSPORT」リリース

大人の学ぶためのパスポートを発行
はじめてのNFT購入体験

STEP
Discordコミュニティ始動
STEP
Challenge Like A Babyリリース

ちゃくちゃくと、計画は進んでいます。

Challenge Like A Babyの発売日はボーナス後に設定

Challenge Like A Babyの発売日はボーナス後に設定

Challenge Like A Babyの発売予定日は、2023年4月でした。

しかし、7月26日へと後ろへずらし、市況を見て、さらに12月まで延期しています。
その理由は

  • もっとコミュニティを熟成して、一緒に育てていくため
  • リリース前のドキドキをみんなで味わうため

鴨頭さんが、2022年12月に他プロジェクトが苦戦している事例などを分析した結果、「ボーナス後」に変更しています。

参考にしたプロジェクトはLLAC。
LLACの成功理由の一つは、ボーナス後にリリースしたことを挙げています。

「NFTを買ってる人たちはサラリーマンが多い」という分析から、Challenge Like A Babyを成功させるために発売日を設定しています。

>>>LLAC(Live Like A Cat)とは? 

【鴨さんOrdinals】Challenge Like A Babyの優先購入権(AL)入手方法

Challenge Like A Babyは、Challenge Like A Baby Eggを持っていないと購入できません。

Challenge Like A Baby Egg(チャレンジ・ライク・ア・ベイビー・エッグ)を発売

Challenge Like A Babyに先駆けて、Challenge Like A Baby EggのNFTが限定100体だけ販売されます。
売買できないSBT形式で、「赤ちゃんが卵の殻をやぶって出てくるところ」を表現した作品です。
コレクション名

Challenge Like A Baby Egg

発行総数

第1弾:100体(赤卵95体、レインボー5体)
第2弾:100体(青卵97体、レインボー3体)
第3弾:100体(黄卵97体、レインボー3体)
第4弾:100体(紫卵97体、レインボー3体)
第5弾:100体(緑卵97体、レインボー3体)
第6弾:1,000体(オレンジ卵)※Ordinals
第7弾:100体(藍卵97体、レインボー3体)

発売日

第1弾:2023年7月26日 19:30
第2弾:2023年8月23日 19:30
第3弾:2023年9月25日 19:30
第4弾:2023年10月27日 18:30
第5弾:2023年11月21日 19:30
第6弾:2023年12月13日 20:00
第7弾:2023年12月26日 19:30

価格

0.007ETH(約2,200円:2024年1月時点)
※Ordinals版は0.00055BTC(約3,300円:2024年1月時点)

販売サイト

鴨DAOでURLをお知らせ

限定100体と少ないので、争奪戦になりますね…。
12月に発売される「Challenge Like A Baby」の優先購入権(AL)がもらえます。

>>>SBTとは?証明書になるNFT

Challenge Like A Baby Egg(チャレンジ・ライク・ア・ベイビー・エッグ)を発売

クリック戦争に買って、Redをゲットしました!
もちろん、ガス代上げましたよ。

>>>NFTのクリック戦争に勝つ方法【ガス代を上げろ】

超初心者むけのOrdinals勉強会

初心者むけのOrdinals勉強会

「日本一レベルの低い勉強会」が2023年12月13日 20時に開催されます。
Facebookライブなので、Facebookグループ「web3おじさん1万人計画」に参加しないと見れません。

鴨DAOの「配信ガヤ部屋」でチャットしながら参加しましょう。

>>>鴨DAOに参加する方法

【鴨さんOrdinals】Challenge Like A Babyの買い方

Ordinalsの始め方

無料で口座開設をする

GMOコインXverseへの送金手数料が無料の暗号資産(仮想通貨)取引所です。



人気のコインチェックからXverseへ送金すると0.0005BTC(約5,000円)の手数料が発生します。

送金手数料が無料のGMOコインを利用すれば手数料はタダ。
損をしないように普段使いはGMOコイン
を利用しましょう。

GMOコインをすすめる理由は4つ。

GMOコインをすすめる理由4選

無料で口座開設をする

GMOコインをひらき、口座開設ボタンをタップします。

無料で口座開設をする
メールアドレスを入力し、届いたメールからパスワードを設定します。
・2段階認証
・個人情報を入力
とすすめ、
無料で口座開設をする
本人確認は、スマホで撮影して送信すればOK。

>>>口座開設のより詳しい手順はコチラ

日本円を両替する

口座開設が完了したら、両替するために日本円を入金します。

日本円を両替する
メニューから「入出金 日本円」を選びます。
振込先の銀行口座が表示されるので、入金します。
日本円を両替する
日本円を入金したらBTC(ビットコイン)と両替です。
安く買うために、「取引所 現物取引」を利用します。
日本円を両替する
「成行」で「買」を選び、取引数量を入力して購入します。

>>>日本円からBTCに両替するより詳しい解説はコチラ

暗号資産(仮想通貨)を入れる財布(Xverse)をつくる

Ordinalsを買うお金であるBTCを買ったので、お金を入れるための財布を作ります。
Xverse - Bitcoin Web3 Wallet
Xverse - Bitcoin Web3 Wallet
開発元:Secret Key Labs
無料
posted withアプリーチ

スマホアプリをダウンロードするか、ブラウザの拡張機能はChromeとBraveに追加できるので、コチラ から追加してください。

スマホアプリ版で解説しますが、パソコンでも同じ手順で作成できます

メタマスクのパスワード
「Create a new wallet」をタップしてすすみます。
シークレットリカバリーフレーズ
「シードフレーズ」をメモして、入力確認します。
Xverseアプリのロック解除方法を設定

アプリのロック解除方法を設定したら完了です。

・Biometric/PIN:生体認証でロック解除
・Password Security:パスワードでロック解除

>>>Xverseのより詳しい導入方法はコチラ

財布(Xverse)にお金(BTC)を入れる

銀行にお金を入れたままだと買い物ができないので、財布にお金を移動します。
財布(Xverse)にお金(BTC)を入れる
スマホは左上メニューをひらいて「入出金 暗号資産」をタップ。
アプリは「預入/送付」をタップします。
財布(Xverse)にお金(BTC)を入れる
BTCの送付先を追加します。
ウォレットアドレス
送り先のアドレスは、Xverseの「Receive」をタップ。
ウォレットアドレス

Bitcoinのウォレットアドレスをコピーします。
※ウォレットアドレスが3つあるので注意!

ウォレットアドレス
GMOコインで送付数量を入力して送金します。
※0.02 BTC以下の場合は、全額(送付可能数量)を送金すればOK

>>>GMOコインからXverseに送金する詳しい解説はコチラ

【鴨さんOrdinals】Challenge Like A Babyを買う

Challenge Like A Babyの販売ページは、まだ公開されていません。
公開されしだい更新します!

鴨頭さんNFT・Ordinalsの最新情報を入手する方法

鴨頭さんの最新情報を入手する方法

毎朝更新されるVoicy「鴨頭嘉人の朝礼」を聞きましょう。
無料で最新情報が手に入ります。
なにより、生きていく上の「学び」を得られるので、オススメです。

鴨頭さんの最新情報を入手する方法

Discordコミュニティ「鴨DAO」でも最新情報を入手できます。

>>>鴨頭さんのDiscordコミュニティー「鴨DAO」に参加する方法

NFTを買う時の2つの注意点

ETHの売買は販売所ではなく取引所

知らないと損するポイント
  • ETHの買い方は2種類(販売所か取引所)あり、販売所は割高
  • ETHの送金手数料は無料にできる

ETHのは「販売所」より「取引所」の方が、安く買えます(最大5%)。
※人気のコインチェックは、ETHの購入場所が「販売所」しかない…

違いを詳しく知りたい場合は、「販売所と取引所の違い」を参考にしてください。

また、メタマスクへの送金手数料を払っていたら、損です。

※コインチェックやビットフライヤーは、メタマスクへ送金するたびに手数料0.005ETH(約2,500円)かかります。

損をしないために

送金手数料が無料
取引所でETHが買える

GMOコインを利用しましょう!

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

購入ページはDiscordから

NFTをはじめて買うときは、特に注意が必要。

残念ながらNFT界隈では詐欺が多発しています。
手口を知って入れば防げるので、頭に入れておきましょう
  • X(Twitter)、DiscordのDMで偽サイトに誘導する
  • Google検索で偽サイトが表示される(詐欺師が広告を出している)

X(Twitter)やDiscordのDMで、「偽物の購入ページに誘導」がとにかく多い。
ウォレットを接続してしまったらアウト、すべて盗まれます。
言葉巧みに誘ってくるのでとにかく無視しましょう。

※公式Discordがない場合は公式X(Twitter)から。

Discordについては「Discordの使い方・注意点で詳しく解説しています。

まとめ:【鴨頭×窪田×イケハヤ】Challenge Like A Baby(チャレンジ・ライク・ア・ベイビー)

「鴨さん×窪田さん×イケハヤさん」と、超強力な運営チームがつくるNFT「Challenge Like A Baby」
期待値がかなり高いNFTプロジェクトです。

鴨頭さんが意識している「新しいことへの挑戦」
大人になっても挑戦を恐れず行動すること。
赤ちゃんのように挑戦して、Ordinalsの購入体験をしてみましょう!

【初心者でも安心!手軽に始めるNFT体験】

NFTの世界はまだ新しもので、「ついていくのは難しい」と感じるかもしれません。
しかし、NFTの世界はまだ始まったばかり。

日本でNFTを買ったことがある人は約1万7,000人。
日本人口のたった0.125%に過ぎません。

今からNFTを始めるのは、乗り遅れてるどころではなく「先駆者なんです。
NFTを始める手順は5ステップ

1.無料で口座開設をする
2.日本円を両替する
3.web用の財布をつくる
4.財布にお金を入れる
5.NFT売り場で買い物する

>>>ためしに50円のNFTを買ってみる

【お得な情報】

GMOコインメタマスクへの送金手数料が無料の暗号資産(仮想通貨)取引所。
送金するたびに2,500円の手数料がかかる取引所もあるので、知っていると損をしません。

GMOコインをすすめる理由は4つ。

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

鴨頭さんNFT「Challenge Like A Baby(CLAB)」とは?特徴や買い方を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ