仮想通貨は買わない!無料でもらう方法 >>

NFTイラスト(絵)で副収入!あなたのクリエイティブを収益化する方法

この記事はプロモーションを含みます

自分のイラストをNFTで販売したい

どうやってNFT化して売るの?

そんな疑問にお答えします。

SNSやニュースでNFTに関する記事をみると、自分でもやってみたいと考えたことがあるのでは。

NFTはアーティストやイラストレーターが自分の作品を世界に向けて発信し、実際に収益を得る新しい方法です。

この記事では、NFTの基本からNFT作品を市場にだすまでの手順を、詳しく解説します。

この記事を読むことで、自分の作品をNFTにして販売できるようになります。

あなたの才能が新しい価値を生む瞬間を、一緒に探しましょう。

今だけのお得な情報】

仮想通貨は、どうやって買うの?

はじめは買わなくて大丈夫。
まずは、無料でもらえる「期間限定キャンペーン」を利用しましょう。

たとえばビットポイントは、紹介コードで口座を開設すると1,500円分の仮想通貨がもらえます

ビットポイントの紹介コードは↓

FVXMVBEBCO

>>>無料でビットポイントの口座を開設する

総額10,000円以上のキャンペーン!
今だけのお得な情報をお見逃しなく。

\ 期間限定 /

>>>仮想通貨がもらえるキャンペーンをチェックする

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益450万円超
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

NFTイラストの基本

NFTイラストの基本

NFTは、デジタルデータに所有権をひもづける技術です

右クリックで無限に複製できてしまうデジタルデータの、オリジナルとコピー品を見分けることができます。

これまでイラストを販売するには

・ダウンロード型販売サイトで売る
・ココナラなどで依頼を受ける
・イラスト素材として売る
・ネットショップを開設して売る

など、いくつか方法はありました。
ただし、どの方法でもコピーされてしまうリスクに悩まされます。

NFTイラストは、所有権がコピーできない本物として販売できます。
その結果、アーティストの新たな収入源として注目されているんです。

>>>NFTを専門用語なしで解説 

イラストをNFTにする5つのメリット

新たな収入源になる可能性

小学生のイラストNFTに380万円の価格がついたニュースを見たことがあるのでは。

NFT市場はまだできたばかり。
イラストをNFTにする5つのメリット
引用元:FinTech Journal
世界調査レポートで、NFT市場は2027年までに約2兆円まで拡大する成長産業であると予測。


これから拡大していく市場には、アーティストにとって新たな収入源を得られる可能性があります。

売上をダイレクトに受け取れる

イラストをNFTにする5つのメリット
NFTの売買は、仮想通貨とNFTの受け渡しが自動化されています。

NFTが売れたら、

・購入者にはNFTが送られる
・クリエイターには売上が送られる

マーケットプレイスに手数料はかかりますが、売り手と買い手の通貨の移動は直接されます。

「マーケットプレイスが売上金を預かって、後で送る」従来のスタイルと違い、時間差がなく送金されるのはメリットの一つです。

マーケットがグローバル市場

イラストをNFTにする5つのメリット
NFT市場は、全世界が対象です。
世界共通の通貨である「仮想通貨」で売買するので、取引もスムーズにできます。

日本国内にとどまらず、世界中の人に販売できるのはメリットの一つです。

転売時でも収益が得られる

イラストをNFTにする5つのメリット
NFTは、一次販売だけでなく二次販売以降でも収益が還元される仕組み「ロイヤリティ」があります。

たとえば、本の場合。
書店やAmazonなど通販で購入した時は、作者に印税が支払われます。
その後、購入者がメルカリで売っても作者への還元はありません。

ところがNFTでは、二次流通がされると作者に売上の一部が支払われます。

この革新的な仕組みが、多くのアーティストをNFT市場に惹きつけました。
ただし、ロイヤリティはマーケットプレイス(NFTを売るサイト)によって異なります。

ロイヤリティに関しては、マーケットプレイスが仕様を変更する可能性があるので、出品前に確認しておきましょう。

>>>NFTマーケットプレイスおすすめ12選 

誰でも簡単に作成・販売できる

イラストをNFTにする5つのメリット
NFTをつくるのは難しそうに感じていても大丈夫。
イラストをNFTにして販売するのは、意外と簡単にできます。

やり方がわかれば、誰でもできるのがNFTのメリットです。

NFTにして販売する方法は、次章で解説します。

イラストをNFTにする2つのデメリット

NFTの取引は仮想通貨でする

イラストをNFTにする2つのデメリット
NFTはブロックチェーンの技術をつかったもの。
そのため、取引は仮想通貨で行います。

クレジットカードが利用できるケースも出てきましたが、割高になったりとイマイチなことも。

仮想通貨に触れたことがない人も多いことも含め、デメリットになります。

まだNFT市場が小さい

イラストをNFTにする2つのデメリット
NFT市場は新しく、これから育っていく段階です。
そのため、まだ市場が小さいというデメリットがあります。

2022年にNFTを取引したウォレット数は260万。
世界全体の人口80億人からみたら、わずか0.03%。

今後の成長の期待しましょう。

NFTイラストの成功事例6選

ポケモン公認イラストレーター

NFTイラストの成功事例6選
引用元:OpenSea
ポケモン公認イラストレーターで知られる、さいとうなおき氏。
たくさんの作品をNFTとして販売し、490万円で売れた作品もあります。

パーツを組み合わせて大量の画像を作成するジェネラティブNFTコレクション「MEGAMI」を展開するなど、NFT界隈でも目立つ存在です。

>>>NFTのジェネラティブとは?

1ヶ月で6800万円の取引高

NFTイラストの成功事例6選
引用元:OpenSea
かわいい女の子のNFTコレクションを展開する、おにぎりまん氏。

2021年9月と早い時期からNFTをはじめ、「onigiriman’s cute girl Collection」は1ヶ月の取引高が140ETH(約6,800万円:当時のレート)を記録しています。

猫のイラストが大人気

NFTイラストの成功事例6選
「猫のように自由に生きる」をコンセプトにしたNFTコレクション「LLAC」を手がける、猫森うむ子氏。

NFTコレクションはもちろん、

・アパレル
・雑貨
・美術館
・ポップアップショップ など

デザインを横展開し、各方面で活躍しています。

>>>LLACショップ「またたび屋」

コミュニティをつくって大成功

NFTイラストの成功事例6選
引用元:OpenSea
シンプルなタッチの男の子・女の子を描く、milk氏。
最高値は7.1ETH(約160万円:当時のレート)で落札。

NFTコレクション「CITY BOY &CITY GIRL」は、自身が運営するコミュニティがあります。
作品は誰でも購入できるわけでなく、コミュニティの投票で決定する仕組み。

コミュニティ形成とNFTコレクションを合わせて、成功している事例です。

NFT界で活躍するクリエイター

NFTイラストの成功事例6選
引用元:OpenSea
人気NFTプロジェクト、CryptoNinjaやThe Mafia Animals、TMAsを手がけるRii2氏。
国内No.1プロジェクトCNPのベースキャラクターも描いたイラストレーターです。

どのコレクションも国内屈指の人気コレクションになったのは、優秀なマーケターであるイケハヤ氏の存在も欠かせません。

クリエイターとマーケターがタッグを組むことで、多くの人に作品を届けることができている例です。

>>>The Mafia Animalsとは? 

脱力感のある女の子の作品

NFTイラストの成功事例6選
引用元:OpenSea
脱力系女子を描く人気アーティスト、まもる氏。
定期的に出品される作品は、即、売れてしまいます。

「幼馴染から死ぬまで」を描くジェネラティブNFTコレクション「ずっとまもる」も好評で、NFT界で活躍するアーティストの一人として認知されています。

>>>ずっとまもる とは?

NFTイラストの作り方・売り方

イラストをNFTにすることは簡単にできます。
メルカリで販売するように、指示に従って画像をアップしていくだけです。

ただし、「NFT化=ブロックチェーンに記録」するため、仮想通貨が必要になります。

下準備|イラスト画像を用意

まずは、NFTにするためのイラストを用意します。
アナログデータは、スキャンしてデジタル化にしておきましょう。

画像フォーマットは

・JPG
・PNG
・GIF
・SVG

にしてください。
画像データのフォーマットが違う場合は、「JPGに変換」「PDFからJPG変換」などブラウザで変換するサービスを利用すればOKです。

これからイラストを始める場合は、コチラの記事を 参考にしてください。

>>>NFTアートの作り方|イラスト 

無料で口座開設をする

GMOコインメタマスクへの送金手数料が無料の仮想通貨取引所。
送金するたびに2,500円以上の手数料がかからず、損をしないですみます。

GMOコインをすすめる理由は4つ。

GMOコインをすすめる理由4選
GMOコインで口座を開設する

GMOコインを開きます。

無料で口座開設をする
メールアドレスを入力し、届いたメールからパスワードを設定します。
・2段階認証
・個人情報を入力
とすすめ、
無料で口座開設をする
本人確認は、スマホで撮影して審査にすすみます。

後日、はがきが届けば完了です。

>>>口座開設のより詳しい手順はコチラ

日本円を両替する

口座開設が完了したら、両替するために日本円を入金します。

日本円を両替する
メニューから「入出金 日本円」を選びます。
振込先の銀行口座が表示されるので、その口座に入金してください。
日本円を両替する
日本円を入金したらETH(イーサ)と両替です。
安く買うために、「取引所 現物取引」を利用します。
日本円を両替する
「成行」で「買」を選び、取引数量を入力した購入します。

NFTを出品するために、3,000円〜1万円くらい購入してみましょう。
1ETH=20万円の時、1万円は0.05ETHです。

>>>日本円からETHに両替するより詳しい解説はコチラ

仮想通貨の財布を作る

NFTを買うお金であるETHを買ったので、お金を入れるための財布(メタマスク)を作ります。
財布(メタマスク)を公式サイト からインストールします。
メタマスクのパスワード
「ウォレット作成」をクリックし、パスワードを入力します。
シークレットリカバリーフレーズ
「シークレットリカバリーフレーズ」をメモして、入力確認すると設定完了。

>>>メタマスクのより詳しい導入方法はコチラ

財布にお金を入れる

銀行にお金を入れたままだと買い物ができないので、財布(メタマスク)にお金(ETH)を移動します。
財布(メタマスク)にお金(ETH)を入れる
スマホは左上メニューをひらいて「入出金 暗号資産」をタップ。
アプリは「預入/送付」をタップします。
ウォレットアドレス
送り先のアドレスは、メタマスクからコピペしてください。

>>>GMOコインからメタマスクに送金する詳しい解説はコチラ

NFT売り場で販売する

世界的に人気のNFTマーケットプレイス「OpenSea」を利用します。

NFT売り場で販売する
NFT売り場で販売する

メタマスクのブラウザからOpenSeaをひらき、ログインで接続します。
コピペしてください↓

https://opensea.io/ja

パソコンの場合は、メタマスクが入っているブラウザでOpenSeaをひらきます。

>>>さらに詳しいOpenSeaのアカウント作成方法はコチラ 

手順7:OpenSeaでNFTを売る
NFT売り場で販売する
メニューから「Create」をタップします。
NFT売り場で販売する

「Create an NFT」をクリックし、メタマスクで承認。

出てくる指示どおり、NFTのコレクションをつくり、イラストデータをアップするとNFTとして出品できます。

>>>さらに詳しい販売の手順はコチラ 

NFTイラストを売るための11のコツ

  • 人気・不人気コレクションを研究する
  • コレクションにストーリーをつける
  • 作品全体に統一感を出す
  • ターゲットを決める
  • コミュニティに所属する
  • SNSを活用する
  • 特典はあった方がよい
  • ETHで出品する
  • Giveawayをする
  • 人気を演出
  • コラボ企画、ファンアート
ただ作品を販売するだけではNFTは売れません。

自分の作品を多くの人に見てもらい、認知を広げて販売していきましょう

>>>NFTが売れない理由と売るためのコツ 

NFTイラストを始める時の注意点

NFTはコピーを防ぐ技術ではない
NFTにしただけで売れるわけじゃない
NFT界隈は詐欺が多い

コピーを防ぐ技術ではない

NFTイラストを始める時の注意点

はじめは、ぼくも勘違いしていました。

NFTはコピーを防ぐのではなく、本物と偽物が区別できる技術です。

NFTイラストでも、右クリックしたら画像のコピーはできます。
ただし、ブロックチェーンに記録された所有者データがコピーできないんです。

NFTにしただけで売れるわけじゃない

NFTイラストを始める時の注意点
イラストをNFTにすることで、新たな市場で販売することはできます。

ただし、売れるかどうかは別問題。
前章の「売るための11のコツ」を参考に、マーケティングをしていきましょう。

NFT界隈は詐欺が多い

NFTイラストを始める時の注意点
NFTはまだ新しい分野で、ほぼ全員が初心者です。
そのため、よくわからない状態で詐欺にあうケースが見られます。

大事なNFTとお金を盗まれないために、詐欺事例を学んでおきましょう。
知ることで、自己防御力を上げられます。

>>>NFT詐欺の事例と対策 

NFTイラストに関するQ&A

NFTイラスト販売時の手数料は?

NFTイラストに関するQ&A

実際、NFTを販売するまでにかかった金額は「1,072円」でした。

送金手数料が無料のGMOコインを利用した価格なので、コインチェックやビットフライヤーなど他の取引所から送金すると+2,500円くらいかかります。

>>>NFTを売る時の初期費用はいくら?

NFTイラストの著作権は?

NFTイラストに関するQ&A
NFTの著作権は、クリエイター(著作者)がもっています。
NFTの購入者は、「そのNFTを保有する権利」を買ったにすぎません。

販売者によって変わってきますが、一般的には「所有権のみ」販売していると考えられています。

NFTイラスト売却時の税金は?

NFTイラストに関するQ&A
税金に関しては、NFTが新しいため、まだ法整備が整っていない状況です。

ただし、

・自分で作成したNFTの売却益
・購入したNFTを転売した時の利益

は課税対象になります。

まだ不明点が多いので、詳しくは税理士に相談してください。

>>>NFTの取引で税金がかかってくるタイミングは?

NFTイラストにつかえるアプリは?

NFTイラストに関するQ&A

スマホでもイラストは描けますが、タブレットやパソコンの大画面の方が、作業しやすいです。

・iPadならApple Pencil(第2世代)は必須
CLIP STUDIO PAINT
Procreate
定番のIllustrator

あたりが、人気のイラスト系アプリです。

NFTで成功するためのヒントは?

NFTイラストに関するQ&A

まだ、知名度もなくSNSフォロワーも少ないなど、影響力を持っていないと成功するのは難しいかもしれません。

そこでオススメするのは、二次創作・ファンアート

NFTコレクションの中には、二次創作でも商用利用OKのもの、つまり稼いで大丈夫なプロジェクトがあります。

NinjaDAOのように、コミュニティの中で活動することで、名前を知ってもらえる機会が得られる機会も。
もちろん「見て見て!」ではなく、コミュニティの人が楽しんでくれる作品を提供していくことが大事です。

ゼロからはじめるなら、NFTコミュニティに参加してみましょう。

>>>NFTコミュニティDiscordの使い方 

まとめ:NFTイラスト(絵)で副収入を得る方法

まだ始まったばかりのNFTの世界。
あなたのクリエイティブを収益化するチャンスが眠っています。

あなたのイラストをNFTにして、世界中の人たちに届けましょう!

【手数料を払っていたら無料にできます】

無料にできる手数料

メタマスクへ送金→2,500円
販売所でETHを購入→最大5%(10万円の売買で5,000円)

GMOコインなら

・送金手数料が無料
・取引所(板取引)でETHが買える

※人気のコインチェックは「販売所」でしかETHが買えません

>>>販売所と取引所の違い

大事なお金を手数料で減らさないために、普段使いはGMOコインを利用しましょう!

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料で口座開設をする

今だけ仮想通貨の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

【初心者でも安心!手軽に始めるNFT体験】

NFTを始める手順は5ステップ

1.無料で口座開設をする
2.日本円を両替する
3.web用の財布をつくる
4.財布にお金を入れる
5.NFT売り場で買う

NFTを買う手順はコチラ

NFTイラスト(絵)で副収入!あなたのクリエイティブを収益化する方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ