暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

MetaMask(メタマスク)のトランザクションで知っておくべき2つのルール

この記事はプロモーションを含みます

トランザクションって何?

詰まるってどういうこと?

NFTや仮想通貨をはじめると目にする「トランザクション」という言葉。
「何となく分かっている…」のままにしていませんか?

大丈夫です、簡単に解説します。

トランザクションは一言で言うと、「取引データ」です。

  • NFTを買った
  • 仮想通貨を送金した

のようにな、「取引に関するすべての記録」を指します。

この記事では、NFTや仮想通貨の初心者が「トランザクション」について知っておくべき2つの仕組みについて解説します。

この記事を読むことで、NFTや仮想通貨の購入時の失敗を防げるようになります。

手数料の節約もお忘れなく!

手数料で2,500円オトク


取引所からメタマスクへ送金すると、数百円〜2,500円の手数料が発生します。
※コインチェック・ビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,500円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは無料で送金できるGMOコインを利用しましょう!

送金・出金手数料が無料

>>>無料で口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益200万円超
  • NFT保有数:600点以上
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

知っておくべき2つのルール

MetaMask(メタマスク)のトランザクションで知っておくべき2つのルール

メタマスクのトランザクションは、

  • NFTを買った
  • NFTを売りに出した
  • 1ETH送金した
  • NFTを注文中

といった、すべての取引データを指します。

初心者がトランザクションについて知っておくべきことは、たった2つのルールだけです。

ガス代が高い取引が優先

トラザクションのルール1つ目は、

ガス代が高いものから処理される」です。

ガス代はブロックチェーンにデータを記録するための手数料のこと。

ガス代についての詳細は、「NFT取引で使われるガス代とは」を参考にしてください。

MetaMask(メタマスク)のトランザクションはガス代が高い取引が優先

取引量が少ない時は、スムーズに処理されるので問題は起きません。

しかし、取引量が増えてくると処理が追いつかなくなります。

MetaMask(メタマスク)のトランザクションはガス代が高い取引が優先

すると、ルール2「ガス代が高いものから処理する」に従って、処理が行われます。

メタマスクの詰まりはガス代が原因

MetaMask(メタマスク)のトランザクションはガス代が高い取引が優先

ガス代が低い注文は、処理を後回しにされます。

これが、処理がなかなか終わらない「詰まった」状態です。

ガス代を高くするには、

MetaMask(メタマスク)のトランザクションはガス代が高い取引が優先
MetaMask(メタマスク)のトランザクションはガス代が高い取引が優先

取引をメタマスクで承認する前に、「アグレッシブ(ガス代を高く)」にすればOKです。

さらにガス代を上げる方法など、詳しい手順は「メタマスクのガス代を設定する方法」を参考にしてください。

トランザクションが失敗する理由

NFTの注文をしたのに、失敗した経験はありませんか?

人気NFTの発売日で、大勢が一斉に買おうとすると起こります

MetaMask(メタマスク)のトランザクションはガス代が高い取引が優先

同時に注文をすると、ガス代が高い取引が優先されます。
すると、後回しにされた注文は、すでに売れてしまったNFTを買おうとするため「失敗」となってしまうんです。

「失敗」せずに早押しに勝つコツは、「NFTのクリック戦争に勝つ方法」で紹介しています。
どうしても手に入れたいNFTがある時は真似してください。

取引した順番に処理される

トラザクションのルール2つ目は、

自分の取引は、注文をした順番に処理される」です。

MetaMask(メタマスク)のトランザクションは取引した順番に処理される

注文して詰まった場合、焦ってもう一度注文するのはNGです。

未処理の取引データが増えていくだけになります。

前の注文が処理されるまで、次の注文は保留中になるからです。

ただし、「裏技」があります。
すべての取引には、Nonce(ナンス)という注文番号が存在します。

この注文番号を上書きすれば、次の注文ができるようになるんです。

上書きのやり方は少し手間がかかるので、「メタマスクのトランザクション詰まり対処法」を参考にしてください。
画像つきで、手順を解説しています。

まとめ:MetaMask(メタマスク)のトランザクション|初心者が知るべき2つのルール

メタマスクのトランザクションは、取引データのこと。

また、知っておくべき2つの重要なポイントがわかりました。

仕組みがわかれば、今後のNFT活動に活かせますね。

より楽しく活動するためには、手数料の節約もお忘れなく!

【手数料を払っていたら無料にできます】

知らないと損をします!

仮想通貨取引所の口座から、直接NFTを購入することはできません。
NFTは、メタマスクをつかって取引をします。
つまり、仮想通貨取引所からメタマスクの送金は必須です。

必須である送金手数料が無料になったら、大きな節約に!

コインチェックやビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,500円)

GMOコインなら

送金手数料は無料です!

大事なお金を手数料で減らさないために、普段つかう口座はGMOコインにするべきです!

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

MetaMask(メタマスク)のトランザクションで知っておくべき2つのルール

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ