暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

【初心者向け】WordPressのテーマは有料?無料?どっちがいいの?

この記事はプロモーションを含みます

・WordPressの有料テーマはどんなメリットがあるの?

・無料のテーマで大丈夫?


・オススメのテーマを教えてほしい

そんな悩みを解決します。

結論を先に言うと

ブログで収益を上げたいなら「有料テーマ」一択。

ユーザーが多く、困っても口コミで解決できるSWELLをオススメします。

有料テーマをすすめる最大の理由は、「ブログにかかる時間が圧倒的に減る」からです。
あなたの貴重な時間を有効に使うために、有料テーマを選びましょう。

有料テーマは、無料と比べて、自由度が高くデザインを整えるのが楽です。
つまり、更新の手間・時間が減るというわけ。

この記事では、WordPressのテーマについて有料・無料の違いとメリットデメリットについて解説します。
この記事でわかること
  • 有料テーマと無料テーマの違い
  • それぞれのメリットとデメリット
  • 無料テーマのおすすめ「Cocoon」について
  • 有料テーマのおすすめ「SWELL」について
この記事を読むことで、有料・無料テーマの違いがわかり、自分にあうテーマを選んでブログをはじめることができます。

テーマを決めたらあとは、収益化を目指して書くだけですよ。

\ ブログで稼ぐために /

>>>SWELLを購入する

お得なキャンペーン情報

Xserver(エックスサーバー)ブログ開設キャンペーン
【期間限定:2024年6月5日(火)12時まで】
期間中に新規申し込みで半額キャッシュバック & ドメイン2つ永久無料

スタンダードプラン
12ヶ月契約で1,100円550円/月
24ヶ月契約で1,045円522円/月
36ヶ月契約で990円495円/月

期間限定のキャンペーン中にはじめた方が、損をしません!

\ 今だけお得にスタート! /

>>>今すぐブログを始める 

Xserver(エックスサーバー)ブログ開設キャンペーン

豪華キャンペーン同時開催中!

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益200万円超
  • NFT保有数:600点以上
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

WordPressの「テーマ」とは?

WordPressの「テーマ」とは?
WordPressのテーマは、webサイト全体のテンプレートのこと。
サイトのデザインだけでなく、サイト全体の構成や骨組み、機能まで反映されるもの。

途中で変更することは可能です。
ただし、

不具合が起こる可能性がある

ので、正直オススメしません。

「最初は無料テーマではじめて、収益が上がってから変更しよう」と考えていたら注意が必要です。
収益が上がっているサイトをいじるのは、リスクが高すぎます。

不具合が起こらなくても、変更後の修正に時間がかかることも理解しておきましょう。
テーマを変えたことで、表示がおかしくなっている箇所を直す必要があります。

例えば、100記事書いたあとに変更し、1記事を直すのに30分かかるとしたら

100×30分=3,000分

50時間かかります。
1日2時間の作業なら、25日。
約1ヶ月が修正だけにかかってしまうということ。

後で大変な思いをするよりも、先行投資として有料テーマを選びましょう

・無料テーマで始めたらテーマは変えない方が良い(大変)
・「有料テーマにした方がイイのかな?」と思ったら、テーマを変えるまでモヤモヤは残る。

WordPress|無料テーマのメリット・デメリット

WordPress|無料テーマのメリット・デメリット
できればお金をかけたくないので、無料テーマを使おうと思う人が多いのでは。

無料テーマがダメなわけではありません。
メリット・デメリットをしっかり把握した上で、使っていくかを考えましょう。

無料テーマのメリット

・無料でつかえる

最大で、ただ一つのメリットです。

無料なので気軽につかえるし、本格的にブログを書く前に試すことができます。
無料でもたくさんあるので、お気に入りを探してみましょう。

無料テーマのデメリット

・機能が少ない
・カスタマイズの自由度が少ない
・カスタマイズするには知識が必要
・カスタマイズに時間がかかる
・サービス提供停止のリスク
・頻繁なバージョンアップが期待できない

無料なので当たり前、といったデメリットですね。
逆にhtmlやプログラミングの知識があれば、無料テーマをつかって自由にカスタマイズができます。

カスタマイズに時間がかかるのは大きなデメリットです。
ブログを書くこと、コンテンツ作りに時間をかけたくても、設定に時間がとられてしまうのはもったいないですよ。

さらに、WordPress自体はバージョンアップしていきます。
合わせてテーマも更新していかないと不具合がでる可能性がありますが、無料テーマでは頻繁な更新が期待できないことも知っておきましょう。

WordPress|有料テーマのメリット・デメリット

WordPress|有料テーマのメリット・デメリット

有料テーマはお金がかかる分のメリットがあります。
SWELLのように買い切り&使い回しOKのテーマの場合、複数のブログで利用することができます。

有料テーマのメリット

有料テーマは、テーマごとにそれぞれ特徴を持っていますが、共通するメリットは以下の5つです。

・機能が豊富
・設定の手間がいらない
・デザインを整えるのが楽
・頻繁に更新される
・サポートが充実している

大きなメリットは「時間短縮」になることデザインを整えるのが楽チンで、設定も手軽にできるため、コンテンツ制作に集中することができます。

一度買ってしまえば、ずっと使える買い切り型が多く、WordPressのバージョンアップの対応も無料で対応されるのも良いところです。

ホームページのデザインを外注したら数十万円はかかりますが、有料テーマなら1〜2万円程度で済むので、考えようによっては安いかもしれません。

有料テーマのデメリット

・有料であること

有料テーマのデメリットは費用がかかること。

買い切り型が多いので、初期費用として1〜2万円のコストが発生します。

初心者こそWordPressは有料テーマにすべき

初心者こそWordPressは有料テーマにすべき

「無料からはじめて、慣れてきたら有料に変えよう」と考えていたら、ちょっと待ってください。

手間と時間がもったいないですよ。

有料テーマは、初心者がつまずくポイントが標準機能で実装されているので、迷わず設定できます。

あなたが1日にブログにかけられる時間は、どれくらいありますか?
30分?1時間?

限られた時間は、有効に使うべきです。
時間を短縮できた分、コンテンツ作りに専念しましょう。

ブログは記事をかかないと稼げませんからね。

WordPress無料テーマのオススメ「Cocoon(コクーン)」

WordPress無料テーマのオススメ「Cocoon(コクーン)」
引用元:Cocoon公式
無料テーマをつかうなら、Cocoonがオススメです。
Cocoonの特徴は
  • シンプル
  • 内部SEO施策済み
  • 完全なレスポンシブスタイル
  • 手軽に収益化
  • ブログの主役はあくまで本文
  • 拡散のための仕掛けが施されている
  • カスタマイズがしやすい
無料テーマの中では、機能・使いやすさともにNo.1では。
実際、Cocoonを利用するブロガーさんも多いです。

有料テーマを買う前に、導入して試してみましょう。

WordPress有料テーマのオススメ「SWELL(スウェル)」

有料テーマのオススメは「SWELL(スウェル)

WordPress有料テーマのオススメ「SWELL(スウェル)」

SWELLのデモサイトを見てみると、様々なデザインのサイトがつくれることがわかります。
実際、当ブログもSWELL(スウェル)

WordPress有料テーマのオススメ「SWELL(スウェル)」
project of napskint」という無料音楽配信サイトもつくり、運営しています。

サイト作りにつまずいても大丈夫。
SWELL利用者が入れる「SWELLER’Sというフォーラム」で、開発者&利用者に質問できちゃいます。
ハイディー

SWELLのおかげで出来ました!

WordPressテーマ「SWELL(スウェル)」のメリット

細かくメリットをあげると、無数にあるので3つだけ紹介します。

デザイン性の高さと、パーツの豊富さ
広告が簡単に入れられる
マニュアル&フォーラムでサポート

\ ブログで稼ぐために /

>>>SWELLを購入する

デザイン性の高さと、パーツの豊富さ

SWELLのデモサイトを見れば、デザイン性の高さがわかります。

デザイン性の高さと、パーツの豊富さ

こんなパーツが用意されていて、ワンクリックで装飾できちゃいます。

こんなふうに

注目してほしい箇所に

装飾できちゃいます。

ハイディー

ふきだしセリフもサクッと出せるよ

ブログで収益化するには、広告を入れる必要があります。

広告が簡単に入れられる

SWELLでは、簡単に広告を管理して記事にいれることができます。

・テキスト型
・バナー型
・アフィリエイト型
・Amazon型
・ランキング型

5つのパターンが用意されているので十分です。

広告が簡単に入れられる

何回表示されて、どのくらいクリックされたか、の数値がパッとわかるのも良いところ。

マニュアル&フォーラムでサポート

マニュアル&フォーラムでサポート

SWELL公式サイト

・設定マニュアル
・フォーラム

が用意されています。

マニュアルページを見てみると、

マニュアル&フォーラムでサポート

手順が整理された丁寧なマニュアルです。
設定で迷うところは、ほぼ解決します。

ハイディー

ブログが初めてでも安心できます

購入者が見れるフォーラムでは、

マニュアル&フォーラムでサポート

マニュアルでわからないことを、個別に質問できます。

マニュアル&フォーラムでサポート

さらに、チャットアプリのDiscord「LSコミュニティ-SWELL|Arkhe」でも、質問できちゃいます。

>>>Discordの使い方・注意点を解説 

ハイディー

充実のサポートは安心できるね

\ ブログで稼ぐために /

>>>SWELLを購入する

WordPressテーマ「SWELL(スウェル)」のデメリット

・デメリットは有料であること。

SWELLの販売価格は「17,600円(税込)」

ただし、月額や年額ではなく、お支払いは一度限りの買い切りです。

さらに、ライセンス制限がないので、複数サイトで利用できます。

僕も今のところ2サイト運営しているので、実質は半額の「8,800円(税込)」
さらに、サイトが増えていけば…。

まとめ:稼ぐならWordPressテーマは有料を選ぶ

WordPressテーマの有料・無料、それぞれメリット・デメリットを紹介しました。

ブログで稼ぐなら有料テーマを選びましょう。

有料テーマをオススメする最大の理由は「時間が短縮できる」から。

貴重な時間を設定につかっていたら、もったいないです。
短縮した時間で記事を書いて、稼いでいきましょう

\ ブログで稼ぐために /

>>>SWELLを購入する

【初心者向け】WordPressのテーマは有料?無料?どっちがいいの?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ