暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

MetaMask(メタマスク)から送金するやり方と3つの注意点

この記事はプロモーションを含みます

メタマスクから送金したい

注意点や手数料を知りたい

そんな疑問にお答えします。

メタマスクからの送金手順は、以下の3ステップです。

  1. 送金先を指定
  2. 送金額を指定
  3. 送金を実行

この記事では、メタマスクから送金する方法と、注意点・手数料について詳しく解説します。

この記事を読むことで、メタマスクの送金方法を正しく理解し、仮想通貨を安全に送金することができるようになります。

手数料で2,500円オトク


取引所からメタマスクへ送金すると、数百円〜2,500円の手数料が発生します。
※コインチェック・ビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,500円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは無料で送金できるGMOコインを利用しましょう!

送金・出金手数料が無料

>>>無料で口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益200万円超
  • NFT保有数:600点以上
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

メタマスクから送金する手順

MetaMask(メタマスク)から送金する手順
MetaMask(メタマスク)から送金する手順

メタマスクをひらき、下メニューから「送信」をタップします。

MetaMask(メタマスク)から送金する手順

パソコンの場合は、「送金」をクリック。

MetaMask(メタマスク)から送金する手順

To:に「送金先のウォレットアドレス」を貼りつけ、次へすすみます。
次回以降も送金するアドレスの場合は、アドレス帳に登録。

MetaMask(メタマスク)から送金する手順
Screenshot
MetaMask(メタマスク)から送金する手順

送金する通貨を選び、金額を数量で入力します。

MetaMask(メタマスク)から送金する手順

ガス代(手数料)を確認して「送信」をタップで送金完了です。

仮想通貨取引所への送金

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金

仮想通貨取引所への送金は、指定された入金用のアドレス宛に送ります。

取引所によってメニューは異なりますが、

「送金する通貨」の「入金用アドレス」をコピペすればOKです。

ETHを送金する例で説明します。

メタマスク→GMOコインに送金

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/GMOコイン
MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/GMOコイン

GMOコインにログインし、「暗号資産」をタップします。
アプリの場合は「預入/送付」をタップ。

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/GMOコイン
MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/GMOコイン

ETH(イーサリアム)をタップすると、入金先のアドレスが表示できます。

メタマスク→コインチェックに送金

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/コインチェック
MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/コインチェック

コインチェックで、
メニューから「暗号資産の受取」から送金する通貨を選択。

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/コインチェック

アプリの場合は、「ウォレット」から送金する通貨の「受取」をタップ。

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/コインチェック
MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/コインチェック

「アドレスを作成」でアドレスが表示されるので、メタマスクの送金先にコピペします。

メタマスク→ビットフライヤーに送金

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/ビットフライヤー
MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/ビットフライヤー

ビットフライヤーをひらき、
メニューの「入出金」から、「通貨」「預入」を選ぶとアドレスが表示されます。

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/ビットフライヤー
MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/ビットフライヤー

アプリの場合は「入出金」から通貨を選び、「入金」をタップで表示されます。

メタマスク→ビットポイントに送金

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/ビットポイント
MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/ビットポイント

ビットポイントをひらき、
入出金から、送金する通貨の「入金」をタップします。

MetaMask(メタマスク)から仮想通貨取引所への送金/ビットポイント

アプリは下メニューの「入出金」から「入金」をタップすると、送付先のアドレスが表示されます。

個人間ウォレットでの送金

MetaMask(メタマスク)個人間ウォレットでの送金

個人間の送金は、下記3つのパターンがあります。

  1. 自分の別ウォレットに送金
  2. 家族や知人のウォレットに送金
  3. 他人のウォレットに送金
MetaMask(メタマスク)個人間ウォレットでの送金

1の自分宛の場合は、送り先のウォレットアドレスをコピーすればOKです。

2と3の場合は、相手にウォレットアドレスを聞いて送金します。

その際、ウォレットアドレスの確認をしましょう。

相手がコピーを間違えていた場合、送付するお金を失ってしまうからです。

MetaMask(メタマスク)個人間ウォレットでの送金

イーサスキャンでウォレットアドレスをコピペすると、ウォレット情報が見れます。

存在や、内容を確認してから送りましょう。
イーサスキャンの見方は「イーサスキャンの使い方と見るべき3つのポイント」を参考にしてください。

>>>イーサスキャンの使い方と見るべき3つのポイント

そして、3の「他人に送金する」場合は要注意です。

お金を送るので

詐欺ではないか?

もう一度、振り返ってください。

「直接NFTを売ってあげるから、ココに送金して」

と言うケースは、99.9999%詐欺です。

世の中に上手い話はないので「ハッキング事例と対策」に目を通して、騙されないように防御力を上げておきましょう。

>>>メタマスクのハッキング事例と対策 

仮想通貨のメリットは、海外送金もお手軽なこと。

ウォレットからウォレットへの送金に、国境はありません。

メタマスクで送金にかかる手数料

送金にかかる手数料(ガス代)は、混雑具合で常に変動しています。

  • 混んでいる(取引が多い)→手数料高い
  • 空いている(取引が少ない)→手数料低い

また、送信する通貨の価格変動も影響します。

例:ETHを送る場合、ETH価格が上がれば手数料は高くなる。

MetaMask(メタマスク)で送金にかかる手数料

参考値として、
0.1ETHを送った時の手数料(ガス代)は、0.000317ETHでした。

1ETHが30万円なら、95円
1ETHが50万円なら、158円

になります。

手数料を安くする方法は、「メタマスクの手数料節約テクニック」で詳しく解説しています。

>>>メタマスクの手数料節約テクニック

メタマスクの送金に関する注意点

MetaMask(メタマスク)の送金に関する注意点

トラベルルール

トラベルルールは、「仮想通貨を犯罪者やテロリストに利用させないルール」です。

送金がカンタンな仮想通貨を利用して、マネーロンダリングやテロ組織へ活動資金が流れることを防ぐ目的があります。

影響は、トラベルルールによってすぐに着金しないことです。

トラベルルールの確認

例えば、GMOコインの場合は、「未反映リスト」と表示されます。

送付元情報を入力すれば着金するので、手順に従って処理をしましょう。

トラベルルールの詳しい解説は「仮想通貨のトラベルルールと注意点」を参考にしてください。

>>>仮想通貨のトラベルルールと注意点

チェーン(ネットワーク)と通貨の一致

仮想通貨は、違うネットワークに送金してしまうとお金を失ってしまいます

送金先のネットワークを確認すること
ブロックチェーンごとに通貨が違うことを知っておきましょう。

ポリゴンチェーンのETHを、取引所のETHアドレス(イーサリアムチェーン)に送っても、着金しません。
ポリゴンチェーンのETHをイーサリアムチェーンのETHにブリッジ(移動)する必要があります。

ブリッジ(移動)のやり方は「メタマスクでブリッジする方法」を参考にしてください。

>>>メタマスクでブリッジする方法

取引所の受取アドレスの変更

MetaMask(メタマスク)の送金に関する注意点

仮想通貨取引所の入金アドレスは、いつも同じとは限りません

送金する前に、必ず確認しましょう。

MetaMaskから送金のQ&A

MetaMask(メタマスク)から送金のQ&A

相手に着金するまでの時間は?

取引の混雑状況で変わりますが、数分〜数十分で着金します。

ガス代(手数料)を低くしすぎると、送金が失敗することがあります。

また、トラベルルールにより、
取引所に届いていても口座に反映されないケースがあるので確認が必要です。

日本円にして出金する方法は?

日本円にして出金する手順は以下の通りです。

  1. メタマスクから取引所に送金
  2. 仮想通貨を売って日本円にする
  3. 日本円を銀行口座に出金

詳しい手順は「メタマスクから出金して日本円に換金する方法」を参考にしてください。

>>>メタマスクから出金して日本円に換金する方法 

まとめ:MetaMask(メタマスク)の送金の基本と安全対策

メタマスクの送金手順を学ぶことで、仮想通貨の取引がスムーズかつ安全にできるようになります。

取引所からの送金手数料は無料にできる情報もチェックしていきましょう!

【手数料を払っていたら無料にできます】

知らないと損をします!

仮想通貨取引所の口座から、直接NFTを購入することはできません。
NFTは、メタマスクをつかって取引をします。
つまり、仮想通貨取引所からメタマスクの送金は必須です。

必須である送金手数料が無料になったら、大きな節約に!

コインチェックやビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,500円)

GMOコインなら

送金手数料は無料です!

大事なお金を手数料で減らさないために、普段つかう口座はGMOコインにするべきです!

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

MetaMask(メタマスク)から送金するやり方と3つの注意点

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ