暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

iPhoneユーザー必見!Braveブラウザで節約する方法【スマホでも広告ブロック】

この記事はプロモーションを含みます
iPhoneユーザー必見!Braveブラウザで節約する方法【スマホでも広告ブロック】
「広告が表示されない」で人気のBraveブラウザ。
じつはパソコンだけでなく、スマホでも利用できます
Braveを使わない理由がないほど大きなメリットがありますね。
しかし、デメリットもあります

この記事ではiPhoneでのBraveの使い方・設定方法を解説します。

まずはBraveブラウザをインストールしておきましょう。

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
開発元:Brave Software
無料
posted withアプリーチ

一度設定すれば自動で貯まる

Braveで仮想通貨をもらうにはビットフライヤーの口座が必要です。

【Braveで仮想通貨をもらうには】

Braveと口座を接続すれば、毎月貯まったBATを自動的にもらえます。

【Braveで仮想通貨をもらうには】

今なら、限定コード「tylip0az」を入力すると、1,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン実施中!
↓コピペしてください。

tylip0az

ビットコインがもらえる間に、ビットフライヤー口座を開設するのがお得!

\ 無料 10分で完了 /

招待コード「tylip0az」でビットコインGET!

>>>無料でビットフライヤー口座を開設する

もくじ

iPhoneでBraveを使うメリット

Braveは「広告をブロックする」という特徴があります。

iPhoneでBrave(ブレイブ)を使うメリット

Safariで、東洋経済のページをみると広告があります。

iPhoneでBrave(ブレイブ)を使うメリット
Braveで見ると、広告がありません。

広告が表示されないことで、3つのメリットが生まれます。

ページの読み込み速度が大幅アップ

広告が表示されない = 読み込む画像が少ない
結果、ページの読み込み速度が大幅にアップします。
iPhoneユーザー必見!Braveブラウザで節約する方法【スマホでも広告ブロック】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ