仮想通貨は買わない!無料でもらう方法 >>

Magic Eden Wallet(マジックエデン ウォレット)Emmyの特徴と始め方

この記事はプロモーションを含みます

NFTマーケットプレイス「Magic Eden」がweb3ウォレットをリリースしました。

この記事ではMagic Edenウォレット「Emmy」について、特徴から始め方、重要な注意点を解説します。

この記事を読むことで、安心してマジックエデンウォレットを使えるようになります

ウォレットに送金する時の手数料は、知らないと損しますよ。

手数料で2,000円オトク


取引所からウォレットへ送金すると、数百円〜2,000円の手数料が発生します。
※コインチェック・ビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,000円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは無料で送金できるGMOコインを利用しましょう!

送金・出金手数料が無料

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ仮想通貨の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益450万円超
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

NFTマーケットプレイスMagic Eden

NFTマーケットプレイスMagic Eden

マジックエデンは、NFTの売買をするためのマーケットプレイス(市場)です。

特にSolanaチェーンでは世界最大級の取引量を誇ります。

NFTマーケットプレイスMagic Eden

「Bored Ape Yacht Club」などの人気NFTコレクションを生み出したNFT開発会社「Yuga Labs」とコラボをし、新たなマーケットプレイスの準備を発表するなど、注目を集めています。

>>>マジックエデンのアカウント設定方法 

Magic Edenウォレット3つの特徴

Magic Edenウォレット3つの特徴

複数のチェーンに対応

Magic Edenウォレット3つの特徴

マジックエデンウォレットは、複数チェーンを一つのウォレットで管理できます。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Solana
  • Polygon

ETHはメタマスクに入れてたけど、ビットコインは別のウォレットを用意しないと…

なんて心配は入りません。

一つにまとまってたら便利ですね。

マジックエデンに直結

Magic Edenウォレット3つの特徴

ウォレット内でNFTコレクションが見れます。

さらに、ワンクリックでマジックエデンに出品することも可能です。

トークンが配布される

ウォレットの機能ではありませんが、Magic Edenのローンチパッド(NFT発売ページ)で購入すると、$NFTトークンがもらえます。

MEウォレットの導入手順

スマホ版はまだリリースされていません。

MEウォレットの導入手順

ChromeでMagic Eden Wallet拡張機能をひらき、追加します。

MEウォレットの導入手順

Create New Walletで、新しいウォレットをつくります。

MEウォレットの導入手順

メタマスクなど、今つかってるウォレットをインポートする場合は「I HAVE A Wallet」を選び、シードフレーズを入力すればOKです。

>>>メタマスクのシードフレーズを確認する方法

MEウォレットの導入手順
MEウォレットの導入手順

パスワードを入力し、確認のためもう一度入力します。

MEウォレットの導入手順

ウォレットが作成できました!

シードフレーズをメモしよう

ウォレットで一番大事なのは「シードフレーズ」です。

パスワードを忘れても、機種変しても、シードフレーズがあればウォレットを復元できます。
メモに書いて、金庫に保管しておきましょう!

シードフレーズをメモしよう
シードフレーズをメモしよう

「Security」から、「Back Up」をクリックします。

シードフレーズをメモしよう
シードフレーズをメモしよう

パスワードを入力したら「Reveal」をクリックすると表示されます。

一度ウォレットを削除する

セキュリティUPのため、一度ウォレットを削除しましょう。

まだ資産がない状態で、シードフレーズをつかって復元します。

メモしたシードフレーズに誤りがないかを確認するためです。

ハイディー

資産が入ってる状態で復元できなかったら悲劇です

マジックエデンウォレットは、一度ウォレットを削除する

拡張機能のMEウォレットを右クリックして、Chromeから削除します。

MEウォレットEmmyの注意点

Magic Eden Wallet拡張機能を追加し、「I Have A Wallet」からシードフレーズを入力すればOK。

もし復元できなかったら、シードフレーズが間違えています。
新たに新しいウォレットをつくって、「もう一度メモ→削除→復元」をしてください。

MEウォレットEmmyの注意点

ウォレットアドレス間違いに注意

MEウォレットEmmyの注意点

MEウォレットは、複数のチェーンを一つのウォレットで管理できます。

つまり、ウォレットアドレスが複数あるということ。

ウォレットアドレスは、右上の「Receive」から確認できます。

  • 取引所から送金する時
  • NFTを送付する時

など、対応しているチェーンのアドレスに送りましょう。

間違えると、資産を失います。

新規作成だとウォレット追加できない

MEウォレットEmmyの注意点

すでに使ってるウォレットを使いたい場合は、ウォレット作成時に「「I HAVE A Wallet」を選びましょう。

今のところ、既存ウォレットをあとから追加できません。

インストールは公式から

ウォレットを作成する時は、検索したサイトが偽物の場合があります。
※当ブログのリンクは公式なので安心してください。

MEウォレットEmmyの注意点

Magic Eden公式サイトをひらくとポップアップが出るので、そこからインストールしましょう。

Magic Eden Walletの公式ページからでも、OKです。

Magic Edenが主要マケプレになるかも

2024年3月から、OpenSeaのロイヤリティがなくなります。

国内No.1プロジェクトのCNPはOpenSeaで取引できないようにし、Magic Edenに移行します。

他の国内プロジェクトも、ロイヤリティ収益が見込めるMagic Edenをメインに取引していく流れが出てきそうです。

>>>NFTのロイヤリティとは?

まとめ:Magic Eden Wallet(マジックエデン ウォレット)Emmyの簡単ガイド

Magic Edenウォレットは、複数のチェーンに対応し、NFT取引をより便利にします。

一方、ウォレットアドレス間違いや送金手数料には注意が必要です。

安心かつ効率的なNFT取引を楽しむために、送金手数料が無料の仮想通貨取引所で口座を開設することをオススメします。

手数料で2,000円オトク


取引所からウォレットへ送金すると、数百円〜2,000円の手数料が発生します。
※コインチェック・ビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,000円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは無料で送金できるGMOコインを利用しましょう!

送金・出金手数料が無料

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ仮想通貨の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

Magic Eden Wallet(マジックエデン ウォレット)Emmyの特徴と始め方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ