暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

【無料】クリプトリテラシー検定を受けて合格NFTを受け取る方法

この記事はプロモーションを含みます

クリプトリテラシー検定を受けたい

NFTをもらうまでの手順を教えてほしい

そんな疑問にお答えします。

クリプトリテラシー検定は、日本最大級のNFTコミュニティ「NinjaDAO」がつくったクリプト(仮想通貨)に関する検定です。

危険がいっぱいのクリプトの世界を、安全に生き抜くための基礎知識が得られます。
合格すると合格証明のNFTが無料でもらえてしまう

クリプトリテラシー検定を受けて合格NFTを受け取る方法
ハイディー

初級〜上級までGETしました!

この記事では、クリプトリテラシー検定の受け方と合格NFTをもらう方法を解説します。

この記事でわかること
  • クリプトリテラシー検定の受け方
  • 合格NFTのもらい方
  • よくある質問と回答
この記事を読むことで、検定に合格してNFTを受け取ることができます。

最初のハードルを一緒に乗り越えていきましょう!

手数料で2,500円オトク


取引所からメタマスクへ送金すると、数百円〜2,500円の手数料が発生します。
※コインチェック・ビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約2,500円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは無料で送金できるGMOコインを利用しましょう!

送金・出金手数料が無料

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益200万円超
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

クリプトリテラシー検定の手順は3ステップ

全体の流れは3ステップです。

それぞれ画像つきで解説していきます。

STEP1:ウォレットを接続して検定を受ける

STEP1:ウォレットを接続して検定を受ける

検定を受けるのに必要なのはウォレット(メタマスク)だけです。

接続するウォレット(メタマスク)を準備する

検定を受ける時にサイトに接続するメタマスクを入手します。
メタマスクは、合格証NFTの受け取りにも使いますよ。
メタマスクを公式サイト からインストールします。
メタマスクのパスワード
「ウォレット作成」をクリックし、パスワードを入力します。
シークレットリカバリーフレーズ
「シークレットリカバリーフレーズ」をメモして、入力確認すると設定完了。

>>>メタマスクのより詳しい導入方法はコチラ

クリプトリテラシー検定の難易度・出題内容

クリプトリテラシー検定は、初級・中級・上級の3つのレベルがあります。

  • 初級(Bronze)
    クリプトの世界に飛び込むための最低限必要な知識を扱います
  • 中級(Silver)
    クリプトの世界で自由に生き抜くための知識を扱います
  • 上級(Gold)
    クリプトの専門的な知識が必要

出題内容は、NFTに関してだけでなく

  • ブロックチェーン
  • 仮想通貨
  • NFTゲーム
  • DeFi
  • DAO
  • web3
  • 法律・税制
など、web3用語が満載の内容です。

詐欺が多い世界なので、検定を受けることで知識が増えて防御力を上げることができます

>>>メタマスクのハッキング事例と対策 

初級編はお試しで何度もチャレンジしよう

メタマスクのブラウザ
メタマスクのブラウザ
初級編はメタマスクの接続なしで、何度でもチャレンジできますクリプトリテラシー検定をひらき

https://cryptoninja-literacy-examination.com/

初級編はお試しで何度もチャレンジしよう
初級編はお試しで何度もチャレンジしよう

「難易度を選択する」から「初級」を選び、「検定を開始する」と受けられます。

中級・上級はお試しがありません。
また、一度失敗すると、次に受けられるのは24時間後になります。

ウォレット(メタマスク)を接続して検定を受ける

いよいよ本番です。
30問中27問正解すれば合格。

といっても、初級編はすぐに再受験できるので安心して受けましょう
メタマスクのブラウザ
メタマスクのブラウザ

メタマスクから、検定ページをひらきます。
↓コピペしてください。

https://cryptoninja-literacy-examination.com/

パソコンの場合は、メタマスクを入れたブラウザで開いてください。

ウォレットを接続して検定を受ける
ウォレットを接続して検定を受ける

「ウォレット接続」をタップし、「署名」します。

ウォレットを接続して検定を受ける
ウォレットを接続して検定を受ける

「難易度を選択する」から「検定を開始する」をタップ。

ウォレットを接続して検定を受ける
ウォレットを接続して検定を受ける

「OK」をタップして、検定スタート。
30問の問題を回答していきます。

ウォレットを接続して検定を受ける

30問中27問正解すれば合格です。

ハイディー

ギリギリ合格!

STEP2:合格証明のNFTを受け取る準備

合格証NFTは無料ですが、受け取るための手数料「ガス代」が必要になります。

>>>NFT取引で使われるガス代(手数料)とは?

STEP2:合格証明のNFTを受け取る準備

今回は、0.001399ETH(約350円:2023年8月時点)でした。

ガス代は上下するので、1,000円以上と高い場合は下がるのを待ってあとでもらいましょう。

ガス代をメタマスクに用意するためにGMOコインを利用します。

なぜなら、送金手数料が無料だから。

人気のコインチェックやビットフライヤーは、メタマスクへの送金手数料が0.005ETH(約2,500円)かかります。
350円のガス代を払うのに、手数料を2,500円もかけていたら大損。
普段使いはGMOコインをつかうと損しません。
GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料で口座開設をする

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

STEP3:合格証NFTを受け取る

合格したら、難易度選択の画面に戻ります。

STEP3:合格証NFTを受け取る
STEP3:合格証NFTを受け取る
合格した級を選んで「合格証を発行する」をタップし、「確認」をします。
STEP3:合格証NFTを受け取る
STEP3:合格証NFTを受け取る

合格証の発行が完了し、確認をすると

STEP3:合格証NFTを受け取る
合格書NFTがゲットできました!

クリプトリテラシー検定でよくある質問と回答

クリプトリテラシー検定でよくある質問と回答

何問正解したら合格ですか?

いずれのレベルもランダムで30問出題されます。
27問以上の正解で合格です。

再受験までの期間はどれくらい?

初級はすぐに再受験できます。
中級・上級で再受験できるのは24時間後です。

時間制限はありますか?

いずれのレベルも1問あたり60秒の時間制限があり、時間がくると自動的に回答にうつります。

最後に:クリプトリテラシー検定を受けよう

仮想通貨やNFTの世界は、残念ながら詐欺が多いです。
自分で身を守るには、知識で武装するしかありません。

検定を受けて合格証NFTを受け取る流れを経験することで、手順も学べてレベルアップできます次は、好きなNFTを買ってみましょう。
手数料で損しないように注意してください!

【手数料を払っていたら無料にできます】

知らないと損をします!

無料にできる手数料

メタマスクへ送金→2,500円
販売所でETHを購入→最大5%(10万円の売買で5,000円)

GMOコインなら

・送金手数料が無料
・取引所(板取引)でETHが買える

※人気のコインチェックは「販売所」でしかETHが買えません

>>>販売所と取引所の違い

大事なお金を手数料で減らさないために、普段使いはGMOコインを利用しましょう!

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料で口座開設をする

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

【初心者でも安心!手軽に始めるNFT体験】

NFTを始める手順は5ステップ

1.無料で口座開設をする
2.日本円を両替する
3.web用の財布をつくる
4.財布にお金を入れる
5.NFT売り場で買う

NFTを買う手順はコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ