仮想通貨は買わない!無料でもらう方法 >>

【メタバース】The Sandbox(サンドボックス)について特徴や稼ぎ方を解説

この記事はプロモーションを含みます

サンドボックスで遊んでみたい

サンドボックスのことを教えてほしい

サンドボックスで稼げるの?

そんな疑問にお答えします。

サンドボックスは、ゲームの中で自分自身の世界をつくったり、冒険して楽しむことができるメタバースのプラットフォームです。

仮想空間の中でLAND(土地)を購入・レンタルすることで、オリジナルゲームやアイテム・キャラクター・サービスをつくることができます。

サンドボックスで使われる土地やアイテムは、実際のお金で取引が可能。
つまり、あなたがつくったアイテムを売って稼ぐことができるんです。

この記事ではサンドボックスの特徴を解説します。
この記事でわかること
  • サンドボックスの概要・特徴
  • 始め方
  • 稼ぐ方法
  • 将来性

この記事を読むことで、サンドボックスのことが分かり、メタバースで遊べるようになります。

手数料で1,500円オトク


取引所からメタマスクへ送金すると、数百円〜1,500円の手数料が発生します。
※コインチェック・ビットフライヤーの送金手数料は0.005ETH(約1,500円)

GMOコインをつかえば無料にできます。
大切なお金を手数料で減らさない!
損をしないために、普段づかいは無料で送金できるGMOコインを利用しましょう!

送金・出金手数料が無料

今だけ仮想通貨の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益450万円超
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

The Sandbox(サンドボックス)の概要

【メタバース】The Sandbox(サンドボックス)を解説|ブロックチェーンゲーム

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ