暗号資産(仮想通貨)は買わない!無料でもらう方法 >>

【運用実績】20万円分のビットコインはどうなった?(2024年4月9日週)

この記事はプロモーションを含みます

ビットコインを買ったら儲かるのかな?

2022年4月24日に20万円分のビットコインを買いました
2年後の実績報告になります。

ビットコインの投資に興味あるけど、実際どうなんだろう?
と思っている方に向けて、運用実績を定期的に報告していきます。

今だけのお得な情報】

暗号資産(仮想通貨)は、どうやって買うの?

はじめは買わなくて大丈夫。
まずは、無料でもらえる「期間限定キャンペーン」を利用しましょう。

たとえばビットポイントは、紹介コードで口座を開設すると1,500円分の暗号資産(仮想通貨)がもらえます

ビットポイントの紹介コードは↓

FVXMVBEBCO

>>>無料でビットポイントの口座を開設する

総額10,000円以上のキャンペーン!
今だけのお得な情報をお見逃しなく。

\ 期間限定 /

>>>暗号資産(仮想通貨)がもらえるキャンペーンをチェックする

この記事を書いた人
HiD
ハイディー
  • NFTコレクター
  • NFT投資で含み益200万円超
  • NFT保有数:600点以上
  • 音楽NFTコレクションを運営
  • バンドマンでギターリスト
  • 元ECサイト運営マネージャー:年商10億
もくじ

BTCは最高値1100万円を記録

ビットコインの運用実績ついに1BTCが1100万円を記録

2024年3月に1ビットコインが1,000万円を突破しましたが、そこからは上がったり下がったり。

そして、過去最高価格の「1BTC=1,100万円」を記録しました!

2024年4月は4年に1度の半減期を迎えるので、期待は高まります。

ハイディー

どこまで上がるのか楽しみです

2024年4月に半減期がくる

2024年4月にビットコインの半減期がくる

ビットコインは、約4年ごとに「半減期」というイベントが起こり、新しく生成されるビットコインの量が半分になります。

このプロセスは、ビットコインの価値を守り、インフレを防ぐ目的で設計されています。

ビットコインは、取引データを早く正確に計算できた人に、ビットコインが報酬として与えられる仕組み
この報酬を「マイニング報酬」と言います。

半減期がくると、マイニング報酬が半分になるということです。

ビットコインの半減期後は価格上昇?

ビットコインの半減期後は価格上昇?
引用元:COINTELEGRAPH

過去のビットコイン半減期の事例をみると、半減期後に価格が上昇しています。

2012年:
マイニング報酬が50BTCから25BTCに減少。
半減期時点で、1BTC=$12.35が、150日後に$127.00まで上昇

2016年:
マイニング報酬が25BTCから12.5BTCに減少。
半減期時点で、1BTC=$650.53が、150日後に$758.81まで上昇

2020年:
マイニング報酬が12.5BTCから6.25BTCに減少。
半減期時点で、1BTC=$8,821.42が、150日後に$10,943.00まで上昇

これらの事例から、ビットコインの半減期が市場に与える影響は大きく、価格上昇につながる傾向があることがわかります。

ただし、ビットコイン価格は他にも多くの要因が関係してくるので、半減期後に必ず価格が上がることは保証されていません。

なぜ半減期でBTC価格は上がるのか

価格が上がる要因を3つ紹介します。

供給量の減少で希少性が上がる

なぜ半減期でBTC価格は上がるのか

半減期により、市場に入ってくるビットコインの量が減少
つまり、希少性が上がります。

需要レベルが同じだと、需要と供給の関係で価格は上昇します。

逆に、円やドルなどの法定通貨は、次々に発行され供給量が増えていくので、希少性は薄れてインフレしていく傾向です。

過去の例から市場が期待

なぜ半減期でBTC価格は上がるのか

過去の半減期後の値上がり事例から、「半減期後に値上がりするだろう」と期待値が上昇。

投資家・トレーダーの多くがイベントの前に購入し、価格が上がっていきます。

一般の人から注目される

なぜ半減期でBTC価格は上がるのか

ビットコインが大きく値上がりすると、ニュースになり注目を集めます

これまでビットコインを買っていない人たちが市場に参入することで需要が高まり、ビットコイン価格は上昇していきます。

ビットコインは0.0001から買える

1ビットコインが1,000万円もしたら買えないよー

この勘違い、ぼくもしていました。

ビットコインは0.0001のように、少数単位で購入できます

ちなみに1ビットコインが1,000万円なら、0.0001ビットコインは1,000円
これなら買えそうですね。

ビットコインを購入したいと思ったら、自分の目的に合った取引所を選びましょう。

コインチェックのおすすめポイント

コインチェックは、初心者に使いやすく、ワンコインの500円からビットコインを購入できます。
長期保有するなら、買ったビットコインをコインチェックに預けることで、年率1〜5%の報酬をもらうことも可能です!

コインチェックを進める4つの理由

今だけ、この記事のURLから新規口座開設をすると、最大13,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン実施中!

\ 最大13000円分のBTCゲット /

>>>最大13000円分のビットコインをGET!

GMOコインのおすすめポイント

購入したビットコインを自分のウォレットに送金するならGMOコインを使いましょう。
送金手数料が無料なので、手数料で損をしません。

ビットコインの最小注文価格は0.0001BTC。
誰でも手軽に始められます。

GMOコインをすすめる理由4選

\ 無料・最短10分 /

>>>無料でGMOコイン口座を開設する

今だけ暗号資産(仮想通貨)の購入で1,000円当たるキャンペーン実施中

まとめ:ビットコイン運用実績公開!20万円の成果

もうすぐやってくるビットコインの半減期。
今回も過去と同じように価格が上がるかどうかはわかりません。

ハイディー

でも、期待はしています

ビットコインは無料でもらえるキャンペーンが期間限定で実施されているので、お得にもらっておきましょう!

今だけのお得な情報】

暗号資産(仮想通貨)は、どうやって買うの?

はじめは買わなくて大丈夫。
まずは、無料でもらえる「期間限定キャンペーン」を利用しましょう。

たとえばビットポイントは、紹介コードで口座を開設すると1,500円分の暗号資産(仮想通貨)がもらえます

ビットポイントの紹介コードは↓

FVXMVBEBCO

>>>無料でビットポイントの口座を開設する

総額10,000円以上のキャンペーン!
今だけのお得な情報をお見逃しなく。

\ 期間限定 /

>>>暗号資産(仮想通貨)がもらえるキャンペーンをチェックする

【運用実績】20万円分のビットコインはどうなった?(2024年4月9日週)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ